yusaku-diy

ボロ納屋を直しながら木工作品を作っています

今年の1月から直しているボロ納屋直し②

ボロ納屋直しの続きです。

前回の記事を見ていない方はこちらをどうぞ⇩

yusaku-diy.hatenablog.com

4番から直していく

f:id:yukimaro03:20211127133940j:plain

画像のように順番通りに直していこうと思ったのですが(前回は3番目まで壁を壊しました)気持ちが変わって4番目から直すことにしました。

f:id:yukimaro03:20211127205110j:plain

4番を近くで見るとこんな感じです。

こちらは完全に土台が無くなっていました。

f:id:yukimaro03:20211127205107j:plain

4番の外側の様子です。

ハンマーを使って壁を壊していく

f:id:yukimaro03:20211127205116j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205113j:plain

前回と同様にハンマーを使って壁を壊しました。

スッキリしました。

柱を加工していく

f:id:yukimaro03:20211127205120j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205123j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205127j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205133j:plain

腐った柱は(前回と同じように)ノコギリを使って途中から切り、相欠き継ぎというモノに加工しました。

素人の加工なのでかなり曲がっています。ご了承下さい!!

土台を仮置きして防腐剤を塗る

f:id:yukimaro03:20211127205136j:plain

壁を壊して柱を加工したので、土台となる角材を仮置きしてみました。

f:id:yukimaro03:20211127205003j:plain

今度は土台が朽ちて無くならないように、仮置きした土台に防腐剤を2度塗りしております。

大谷石っぽい基礎に穴を開けてアンカーボルトを設置

f:id:yukimaro03:20211127205144j:plain

次は、アンカーボルトを設置するために、大谷石っぽい基礎に穴を開けていきます。

えんぴつで大体の位置に印を付けています。

f:id:yukimaro03:20211127205006j:plain

こちらがホムセンなどに売っているアンカーボルトになります。

f:id:yukimaro03:20211127205009j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205012j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205016j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205019j:plain

ご覧のように、ドリルを使ってアンカーボルトを設置する穴を開けました。

ドライ生コンを使ってアンカーボルトを固定

f:id:yukimaro03:20211127205035j:plain

このやり方で合っているのか分かりませんが、先ほど開けた穴にドライ生コンを使ってアンカーボルトを固定しました。

1箇所間違えて開けた穴もドライ生コンで埋めました。

f:id:yukimaro03:20211127205147j:plain

ちなみにこちらがホムセンなどに売っているドライ生コンです。

ドライ生コンはあらかじめセメントと砂と砂利が入っているので、水を注いで混ぜるだけでコンクリートが出来ます。楽ちんです。

土台に穴を開けて仮で固定する

f:id:yukimaro03:20211127205022j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205031j:plain

こちらがホムセンなどに売っている木工用のドリルになります。

インパクトドライバーに装着して使います。

f:id:yukimaro03:20211127205025j:plain

アンカーボルトの位置に合わせて、防腐剤を塗った土台に穴を開けました。

f:id:yukimaro03:20211127205038j:plain

土台を設置する前に通気性を確保するために、ホムセンなどに売っている基礎パッキンを敷きました。

かなり湿気対策をしたので、土台が腐らない事を祈るばかりです。

f:id:yukimaro03:20211127205041j:plain

何とか土台を設置出来ました。

新しい柱を設置する

f:id:yukimaro03:20211127205046j:plain

f:id:yukimaro03:20211127230059j:plain

油圧式ジャッキ(ネット通販で購入)で軽く柱を浮かせて、先ほど加工した柱の所に新しく柱を仮で入れました。

素人なので隙間があるのはご了承下さい!!

f:id:yukimaro03:20211127205055j:plain

仮で入れた柱を一旦外し、防腐剤を2度塗りしてもう一度入れました。

f:id:yukimaro03:20211127205058j:plain

ただ、柱を入れただけでは強度が足りないと思ったので、ホムセンなどに売っているクランプで固定して、ビズ留めしました。

f:id:yukimaro03:20211127205101j:plain

先ほどより隙間も無くなり、がっちりです。

f:id:yukimaro03:20211127205302j:plain

f:id:yukimaro03:20211127205104j:plain

あと、ちょっとした段差があったので、ベニヤ板で段差を埋めています。

そんな所で今回も長くなりそうなので、次回続きを書いていきます。

つづく